「海外旅行便利情報」やトラベルSIMについて

海外旅行のプロが徹底解説♪

 

海外旅行・出張時の格安SIMカード「トラベルSIMトーク」は、月額固定費が0円!

海外で「つながる」ことが何より大切!

海外出張歴20年の経験から

「こんな海外旅行用SIMがあったら嬉しい」と言う思いを

トラベルSIMシリーズを監修する際に詰め込みました。

「実際にどんなポイントがいいのか?」を解説します。


海外カバーエリアが広い「SIM」を選ぶべし!

日本でも地方だと携帯の電波がつながりづらいということが、ありますが、海外だと、この範囲が大きく変わってきます。

Opensignalというサイトで、どのくらい電波が届くのかを調べることができます。

http://opensignal.com/

ローマでも、こんなに違います

ローマ近郊のフィウミチノという地域を見てみましょう。

R社やK社の海外SIMの場合、

イタリアではVodafoneだけしか使えないため、

以下のように、かなり使えない地域が目立ちます。

トラベルSIMトークなら、海外での料金がこれだけお得!

ローマ近郊Vodafoneだけの場合(opensignalより)

トラベルSIMは複数キャリア対応

トラベルSIMの場合、イタリアではvodafoneはもちろん、TIM,Wind,3ITAの全てのキャリアに対応しています。

そのため、下の図のようにカバーエリアが単独キャリア対応のSIMと比較して圧倒的に広い範囲で利用することができるのです。

ローマ近郊でも、こんな感じなので、少し離れたところに移動すると、差は歴然です。

もちろん、ヨーロッパだけには限りません。

例としてタイのアユタヤ近郊のカバー図もご覧下さい。

TRUEというキャリア1社しか使えないSIMと、

トラベルSIMでは利用範囲の広さが違うことがよくわかります。

ローマ近郊トラベルSIMの場合(opensignalより)


タイ アユタヤ近郊TRUEだけの場合(OpenSingalより)

タイ アユタヤ近郊トラベルSIMの場合(


実績がある海外SIMを選ぶべし!

海外で利用できないトラブルで販売中止になった海外旅行用SIMも。

障害が発生し10日以上復旧できないケースも

トラベルSIMは、今年で10周年!

 

海外で「きちんと使える実績」を持つSIMが、なにより重要です。運用歴が短いSIMサービスは、トラブルに対しての経験が乏しいため、突然使えなくなる可能性なども否めません。

 

実際にスタートして間もない海外SIMカードが発売数週間で、発売中止となったニュースもありました。

 

企業での導入実績、そして運用実績があるサービスを選ぶことを強くお勧めします。

 

トラベルSIMは2016年で10周年!

海外旅行用SIMとして愛されてきた実績が違います。

 

 


海外旅行者専用SIM=トラベルSIMの強み

現地SIMのカバー率は万能ではない

前述で複数キャリアが使えるのがオススメと書きましたが、

空港で売られているような現地SIMは基本的に単独のキャリアしか使えません。

 

たとえば、エジプトの空港で販売されているMobinilのSIMと、トラベルSIMを比較してみましょう。

 

Mobinilの通信範囲(Opensingalより)

トラベルSIMは複数キャリアを使えることも含め、実は現地で販売されているSIMよりも広いカバー率で使えることがわかっていただけたでしょうか?

トラベルSIMの通信範囲(Opensignalより)


海外現地でもSIMは買える?

現地で入手できないこと、結構あります。

 

現地の空港でもSIMは売ってるのですが、いくつか注意すべき点があります。

1)空港の売店は閉まるのが早い

スペインバルセロナ空港のSIM販売店。

2)SIMを購入する時間がない。ツアー・仕事では難しい。

現地でSIMを購入しようとすると長い列に並んだり、

設定に20分くらいかかることもあります。

 

トラベルSIMは日本で購入、自宅・オフィスに出発前に余裕を持って届くので安心です。

 

台湾 桃園空港のSIM販売店。


レンタルWIFIが便利?

現地で使えないこと、結構あります。

海外レンタルWIFIはコストが安いのが売り文句ですが

実際はどうでしょう?

 

1)故障・前に使ってた人の容量オーバーで使えない!?

レンタルWIFIは使い回しのため、どうしても故障率が高くなります。上記の動画は実際に現地で使えなかった様子です。

また使い回しなので、前に借りてた人が大容量を使ったりすると速度制限や回線停止などになってしまうこともあります。

返却忘れは1日2000円!

2)延滞料が高すぎる!

 

レンタルWIFIは返却を忘れると延滞料金が1日あたり2000円かかります。 空港で返し忘れたり、スーツケースの中にいれたまま忘れたり、、ちょっとしたことで高額な料金がかかってしまいます。


通話機能もあったほうが安心。

結局つながるのは音声通話。

国際ローミングでも通話は使えますが、電話を受けた方が国際電話料金を負担するので高額になることも、、

通話料金が高額になると利用停止になり連絡がとれなくなることもあります。

 

トラベルSIMならば月額定額不要で、さらに世界100カ国以上で受信料が0円なので、緊急時でも何分でも電話を受けることができます。

 

固定費がかからないのですから、通話機能もあって困ることはありません。


ビジネス用途なら「通信費」として計上できるのが便利!

法人導入できるSIMがオススメ

海外現地で購入するSIMは英語の領収書であったり、通信費もカード精算だったりで、何かと面倒です。

 

通話履歴・通信履歴・日本円ベースでの領収書の発行

そして、請求書払いで支払えるSIMがお勧めです。

 

トラベルSIMは個人版だけでなく法人版もあるので安心です。

 

 

 


20年の海外出張で数十カ国を訪問しました。

昔はスマホなんて便利なものがなく、様々な工夫をしてるうちに

気がつくと、海外滞在中いかに安く電話をするかのマニアになっていました。SIMフリーの時代が到来し楽チンで安い海外旅行用のSIMが欲しい!という自分の思いからトラベルSIMの日本展開を監修することとなりました。




ネットから簡単申込み!





世界200ヶ国以上で、ご利用いただけます。*1

アイスランド

アイルランド

アゼルバイジャン

アフガニスタン

アメリカ合衆国

アメリカ領ヴァージン諸島

アラブ首長国連邦

アルジェリア

アルゼンチン

アルバ

アルバニア

アルメニア

アンギラ

アンゴラ

アンティグアバーブーダ

アンドラ

イエメン

イギリス

イギリスガーンジー島

イギリスジャージー

イギリスマン島

イスラエル

イタリア

イラク

イラン

インド

インドネシア

ウガンダ

ウクライナ

ウズベキスタン

ウルグアイ

エクアドル

エジプト

エストニア

エチオピア

エルサルバドル

オーストラリア

オーストリア

オマーン

オランダ

オランダ領アンティル諸島

ガーナ

カーボベルデ島

ガイアナ

 

カザフスタン

カタール

カナダ

ガボン

カメルーン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ギニア

ギニアビサウ

キプロス

キューバ

ギリシャ

キルギス

グアテマラ

グアドループ

クウェート

クック諸島

グリーンランド

グレナダ

クロアチア

ケイマン諸島

ケニア

コートジボワール

コスタリカ

コソボ

コロンビア

コンゴ民主共和国

サウジアラビア

サモア

サントメ

ザンビア

サンマリノ

シエラレオネ

ジブチ

ジブラルタル

ジャマイカ

ジョージア州

シリア

シンガポール

ジンバブエ

スイス

スウェーデン

スーダン

 

スペイン

スリナム

スリランカ

スロバキア

スロベニア

スワジランド

セイシェル

セネガル

セルビア

セントビンセント/グレナダ

セントルシア

タイ

タジキスタン

タンザニア/ザンジバル

チェコ

チャド

チュニジア

チリ

デンマーク

ドイツ

ドミニカ

ドミニカ共和国

トリニダード・トバゴ

トルクメニスタン

トルコ&カイコス諸島

トンガ諸島

ナイジェリア

ナウル

ナミビア

ニカラグア

ニジェール

ニューカレドニア

ニュージーランド

ネパール

ノルウェー

バーレーン

ハイチ

パキスタン

バチカン市

パナマ

バヌアツ共和国

バハマ

パプアニューギニア

バミューダ

パラグアイ

バルバドス

パレスチナ

ハンガリー

バングラデシュ

フィジー諸島

フィリピン

フィンランド

ブータン

プエルトリコ

フェロー諸島

フォークランド諸島

ブラジル

フランス

フランス領ギアナ

フランス領ポリネシア

ブルガリア

ブルキナファソ

ブルネイ

ブルンジ

ベトナム

ベニン

ベネズエラ

ベラルーシ

ベリーズ

ペルー

ベルギー

ポーランド

ボスニア・ヘルツェゴビナ

ボツワナ

ボリビア

ポルトガル

ホンジュラス

マカオ

マケドニア

マダガスカル

マヨット島

マラウイ

マリ

マルタ

マルティニーク島

マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス

モザンビーク

モナコ

モルディブ

モルドバ

モロッコ

モンゴル

モンテネグロ

モントセラト

ヨルダン

ラオス

ラトビア

リトアニア

リビア

リヒテンシュタイン

リベリア

ルーマニア

ルクセンブルク

ルワンダ

レソト

レバノン

レユニオン島

ロシア

英領バージン諸島

衛星Nework WMS

衛星ニュークローンMCP

衛星ニューポートオンウェーブ

韓国

香港

トルコ

セントクリストファー島

西サモア

赤道ギニア

台湾

中央アフリカ

中国

東ティモール

南アフリカ

南スーダン

日本 

 


※1 SIMにより通話・データ通信できる国が異なります。SIM種類別の対応は、こちらの詳細表をご覧ください